マンチェスターユナイテッド優勝!

マンチェスターユナイテッドにとって2012/2013年シーズンは激動の一年でした。始まりは昨シーズン2位に終わったことです。同じマンチェスターを本拠地とするライバルの、マンチェスター・シティに優勝を奪われました。開幕前に補強に力を入れたマンチェスター・ユナイテッドは大物選手を獲得しました。アーセナルのエースストライカーだったオランダ代表のファン・ペルシー選手を獲得しました。そして、何より、日本代表の香川選手も獲得しました。ドイツのボルシア・ドルトムントでの活躍が認められ、特に中盤の活性化を期待されていました。補強の効果もあり、圧倒的な強さでプレミアリーグの優勝を果たしました。ギッグス選手などのベテランと、香川選手を含めた新加入選手が着実に融合を果たしていきました。

 

マンチェスターユナイテッドにおける最大のニュースはシーズン終了直前に流れました。27年間もの間チームを指揮した、サー・アレックス・ファーガソン監督が退任することが発表されました。13回のリーグ優勝を含め、マンチェスターユナイテッドというビッグクラブが世界的な地位にとどまり続けたのは、この監督の功績です。ファーガソン監督に代わって就任するモイーズ監督の手腕に注目が集まっています。また、新監督のもとでの、香川選手のさらなる活躍も期待されます。



旅行情報をランキングから探す

PVランキング

海外サッカー最新情報

旅行情報をランキングから探す

旅行情報をリンク集から探す